マザース三日坊主

トースター

バルミューダのトースター
おしゃれだけど トースターにしては高い。
今使ってるものは震災の時に床に落っこちて角の部分がちょっとへこんでいるけど
パンやお餅を「焼く」ことはできる。
動かなくなったら同じようなものを買えばいいか…。
自分で買うことはまずないだろうなと思っていたら、
ひょんなことからうちにやってきました。
ちょうどよかった…角のへこんだトースターと交代!

前のトースターはちょっと目を離すと黒く焦げてしまい
残念なことになったりしてましたが、
これは焼く前にちょっと入れる水の蒸気のおかげか、
表面は焼き色がついて、中はふわふわ。

会社で試し焼きをした時はパンがちょっと良いパンだったので
パンが元々おいしいのか、トースターのおかげなのか、
ちょっと判断しづらかったのですが、家で再度 パンを変えてやってみました。
確かにおいしくなってました。

パン以外の食材で何度もやったのが 焼き枝豆。
洗って水気をふきとり 
耐熱皿に載せて塩を振りかけて 
グラタン焼きモードで15分前後加熱。

1回目は焦げすぎたら…と思い、何度か覗き込みましたが焦げすぎることもなく
茹でるよりほこほこして◎!

このトースター、社員旅行の景品で当たりましていただきました。
パン以外でも本当に重宝しております。
係の皆様お疲れさまでした。ありがとうございます〜!