マザース三日坊主

過去の仕事、今の仕事

ご無沙汰しております。屋代です。

以前、2015年12月の記事で柴田が書いていました、「少年飛行兵の笑顔」が、
アメリカのノースダコタ州の小さな映画祭にてドキュメンタリー賞をとりました。

A
B+

このドキュメンタリーは、太平洋戦争での特攻隊員の話になっています。
小さな映画賞ではありますが、そういった映像が、当時敵国だった国で評価されたということには、色々と考えさせられるものがあります。
そんな映像を一緒に作った柴田も年始に弊社を退社して、アメリカで映像の勉強を頑張っているようです。これを機に更なる飛躍をとげることでしょう。

さて、最近自分はといいますと、ディレクターズギルドの柳沢さんと、
NHK Eテレ「テクネ 映像の教室」の中で流れる映像を制作しています。
実験的な映像ですが、とても良い作品になっております。過酷な撮影を乗り切っていただいた出演者、スタッフのみなさんには大変感謝しております。
9月3日(日)0時25分 (2日深夜) からの番組内で流れますので、みなさん是非ご覧いただければと思います。

これからも面白そうな映像制作をやっていければなと思います。それではまた。