マザース三日坊主

久々の高揚感

三日坊主のネタに頭を悩ませること数日。
せっかくだから、今までやってみたかったけどやっていなくて、
すぐやれることをやってみようと思いたち、
フットサル、Fリーグの試合を見に行ってきました。

しかし興味はあったけど、なにせ勢い&勉強不足なので、こんな状況でした。

クラブ?よく知らない。
(ちなみに12クラブ中、東京には3クラブもあります!)

選手?名前を憶えている選手が数名。
(その選手が見に行ったクラブにいました。なんて幸運!)

ルール?数年前のワールドカップのときになんとなく見たことはあるけど、
詳しくは知らない。

場所は町田市総合体育館。
4位の町田が1位の大阪を迎える試合。
シーズンは佳境、町田は勝てば、3位浮上の可能性。
そんな町田のホーム最終戦でした。

初めての場所に、多少ドキドキしつつ、
人に頭を下げながら空いているシートに座ります。
自由席で多少のり遅れたにも関わらず、ほぼセンター!
テレビで言ったら、メインのカメラがあるあたりですね。幸先はなかなかです。
最初は心も体も、借りてきた猫状態で見ていましたが、
ものの数分でやられてしまいました。

フットサルおもしろい!…近い!早い!!熱い!!!

まず、近い!
すぐそこ、という感覚。サッカーを見に行っても選手が遠すぎて、
個々の細かい技術まで見えないですが、
あーそうやって足の裏使うのねー、まで分かります。
走る音も、ボールを蹴る音も、選手や監督の声まで聞こえます。

それから、早い!
試合展開のスピード感が想像以上。
言ってみれば、バスケを見ているみたいです。
加えて足技なので、さらに早く感じるときもあります。
そして、バスケよりも攻撃と守備がごちゃ混ぜな印象です。
“攻守の入れ替え”的なスイッチさえなくて、攻撃も守備も考えていないと
あっという間に相手にゴールを決められてしまうような。
一瞬でキーパーから最前線までボールが渡り、
ワンタッチでゴールという展開も有り得ます。

そして、熱い!
バスケみたいに100-80なんていうスコアはないので、
ゴールが決まると、熱くなります。
サッカーを90分見て、結果0-0ってなにがおもしろいの!?
と言いたくなっちゃう方にもオススメです。

試合は町田が5-2で大阪に勝利。見事、3位に浮上しました。
振り返ってみれば、好カード!ありがとう、三日坊主!
かなり自己満足の高揚感に浸りつつ、家に帰って即行、
次の試合のチケットを手に入れたことは言うまでもありません。