マザース三日坊主

初めまして内山です

みなさま初めまして。12月に入社したばかりの内山です。
入社して1ヶ月半が経ち、少しずつ慣れてきたような気がします。
 
この週末は兄とロードバイクで出かけるという話があり、
ブログのネタにちょうどいいと考えていました。
しかし、今季最強の寒波による雪を警戒して延期となりました。
 
ネタに困った私はカメラ持って外に出ます。
「内山光陽の都内ネコ歩き」なんてタイトルも良いですね。
 
まず向かった先は神保町。
お気に入りの飲食店とレンタルCDショップに立ち寄り、
ネコを探しつつ神保町から谷中まで歩くというのが本日のプランです。
 
久しぶりの神保町にウキウキな私。
お気に入りの飲食店を4軒ほど巡りましたが、その全てが定休日でした。
この現象を「神保町暗黒の日曜日」と名付けることにしました。
学生と会社員の町ですもんね。

気を取り直してレンタルCDショップに向かいます。
ザッパ、ジャズ、前衛ロック、アニソン、ネコ歩きサントラ、
STGサントラを借りました。これこそが内山流プログレ作法です。
プログレッシブ(進歩的)ロック好きな私は、
プログレという一つのジャンルに囚われることをよしとしません。

ここで調子に乗ってCDを借りすぎ、カメラバッグがパンパンになるという
アホなハプニングが発生しました。一番大きい80-200mmレンズを装着した
カメラを首から提げっぱなしという苦行の始まりです。
 
ふらふら歩いていると湯島天神が見えてきました。受験シーズンということもあり
結構な混み具合です。境内にはおびただしい数の絵馬が奉納されています。
このあと通りかかる上野恩賜公園もそうですが、
お祭りでもないのに屋台を見るのは面白いと感じます。
ネコとの出会いと受験生の健闘を祈った後、谷中へと歩みを進めます。
 
てくてく。てくてく。
谷中、根津、千駄木の通称「谷根千」エリアに着きました。
この辺りは学生時代に何度も訪れ、
ネコの居る場所は何となくですが把握しています。
目を凝らしてしばらく歩きましたが、ネコが全然見当たりません。
私のネコセンサーが鈍ったのでしょうか。
それとも今季最強の寒波のせいでどこかに隠れてしまっているのでしょうか。
後者ということにしておきます。
 
結局のところ、数枚しか写真を撮れずに日が暮れてしまいました。
テンションの下がった私は、麦の炭酸飲料で水分補給をしてから帰途につきます。
家の前には見慣れたデブネコが居ました。
カメラを出そうとすると、私を嘲笑うかのように車の下へ逃げてしまいました。
一日を通してうまく撮れませんでしたが、可愛いからよしとしましょう。
ネコ達がこの冬を逞しく生き抜いて欲しい。
そんなことを考えつつ家のドアを開けます。
 
休日のことを徒然と書いただけの内容ですが、
私がどんな人間か少しでも伝わればと思います。
どんどん仕事を覚えて早く一人前になりたいです。

unnamed