マザース三日坊主

第二回山部

山部です。

9月に計画していた第二回山部が雨で中止になり
今回も台風で、一時どうなるかと思いましたが
天気がよくなったので決行しました。

参加者はマザース女子7人。
山登りはいたって女子参加率が多いと思っているのですが
マザースもそうでした。やっぱり!

今回は初めての登山という部員もいるので
もう山は嫌、と思われないために、お手軽コースにしました。

ケーブルカーで御岳山~日の出山~日向和田駅。
という下りメインのコースです。

御岳山は茶屋もたくさんあるので
今回は昼食を茶屋で食べてから下山しようという運びになりました。

ケーブルカーを前にして Climb on!
climbon

文明の力で一気に頂上付近まできました。
そこから階段を上り続け
Degi Hari

御岳山山頂にある神社で本日の安全登山を祈願します。
御岳山頂上

そしてお茶屋で各々お昼ご飯を食べて
ここからが本当のClimb on!
Degi Hari

ところどころ休憩。
Degi Hari

1時間ほど歩いて日の出山に到着しました。
あまり達成感はないですが一応記念写真。
日の出山頂上

お昼を食べている他のヤマノボラーさん達を見て
次回は頂上ご飯を固く心に決めました。
Degi Hari

そしてここから3時間半かけて下りにはいります。
Degi Hari
Degi Hari

急な下りを無難におりていきます。
アドベンチャーみたいな危険箇所もありましたが怪我なく無事下山!
ゴール

お風呂に入って各々ご褒美をとって、
さらにご褒美をとって、第二回山部は終了しました。

次回は春ですかね。

心新たに。

はじめまして。
8月入社の小清水と申します。社会人になってからかなりの年月が経っていますので、見た目にもフレッシュ感は全くない新人です。早く馴染めるようがんばります。

心新たに。
今回、ブログに初参戦ということで、一番初めに入った映像制作の会社のことを振り返ってみることにしました。社会人1年目。こちらの会社で経理の基礎を覚え、資格も取らせてもらい、社会人のスタートラインに立たせてもらいました。とてもフランクな会社だったのを覚えています。社長をはじめとする社員同士はみんな、お互いをニックネームで呼び合っていました。こんなにも会社というところはフランクなものなのかと思ったほどです。(後に、ほとんどの会社はそうじゃないということを知りました)入社して数週間後、社内研修として各部署を巡り、みなさんのお仕事を教えてもらったのを覚えています。

研修の中でも一番思い出に残ったものはレコーディングです。とても小さな会社でしたが、レコーディングスタジオが併設されていました。どうやって歌を録音し、編集するのかという工程を学ぶことが目的だった思うのですが(とても曖昧な記憶です…)、なぜか実際にブースで歌っても良いということで、大好きなJUDY AND MARYの曲を気持ちよく歌わせてもらいました。歌わせてもらっただけではなく、何テイクか録りなおしてももらいまして。この時点ですでに歌手のような気分でした。さらになんと8㎝CD(今はもう…というくらい懐かしいCDです)にまでしていただき、嬉しさは頂点に。すぐに自分の歌声を聴きました。けれど、現実はそう甘くはありません。それまでは、自分は音痴ではないと思って生きてきましたが、どうやら音痴だったようです。今ではそのCDは封印しています。そのほかには、カラオケ音声のコーラス参加をさせてもらったり、歌詞テロップの色付けなど、今思うとかなり貴重な体験をさせてもらいました。

話がだいぶそれました。経理をやるにあたってのちに気づくのですが、こういった経験はとても役に立ちました。現場の方が何をしているのか。なかなか事務作業だけをしていると見えづらい部分ではありますが、とても大切なことだと思うのです。ブログを書いていて色々なことを思い出せました。初心忘るべからずで邁進します。みなさんよろしくお願いします。