マザース三日坊主

メタボ対策2

残暑もようやく落ち着いて秋が近づいてきた所ですが、秋になると「食べ過ぎ注意」と言われる人もいると思います。
前々回に鳥羽さんがメタボ対策でお腹のポコンッ解消用体操を説明してくれました。
僕も中年から壮年域にかかる歳になって、ここ半年の間にポコンッが目立ってきて「何か対策を」と思ってた所でして、
昔やってた運動を少し前にやって効果があったのでそれを是非皆さんにも紹介したいと思います。
[10分間逆エビぞり体操]
①床に腹ばいになります。
②腹ばいになった顔の前に時計を置きます(全部で10分間かかります)。
③左右の手でそれぞれの足首を持ちます(左手で左足首、右手で右足首)。
④両手で持った足首をそれぞれ引っ張って20秒間キープします(上に向かって逆エビ反りです)。
⑤20秒間休んで下さい。
⑥又、足首をそれぞれ引っ張って20秒間キープします。
⑦又、20秒間休んで下さい。
⑧それの繰り返しで10分間やって下さい。
終わったら立って自分の腹がへこんでいるのに驚かれるでしょう!
これは背筋を強化する為の運動ですが、腹筋にも効果があります。
これが終わって元気な人は続いて腕立て伏せにいきましょう。
[3種類3セット腕立て伏せ]
①床に手をついて腕立て伏せの姿勢をします。
②手を肩幅から縮めて左右の手が付くぐらいにします。
③その姿勢のまま10回腕立て伏せをします。
④次は両手の幅を肩幅より左右それぞれ20cm広げたぐらいにします。
⑤その姿勢のまま10回腕立て伏せをします。
⑥次は両手の幅を肩幅ぐらいにします。
⑦その姿勢で10回腕立て伏せをします。(これで1セットです)
⑧1分間休憩します。
⑨又、最初からそれぞれ10回づつ3種類の腕立て伏せをやります。
⑩1分間休憩します。
⑪又、最初からそれぞれ10回づつ3種類の腕立て伏せをやります。
これで3セットです。(出来ない人は最初は膝をついて)
やり終わると腕の筋肉が横に伸びて固くなってるのに自己満足するかもしれませんが、
毎日続けると多少のハードワークでも何ともない強い身体になれる事は間違いないです。
ボディビルダーを目指す方にはこの程度では御不満でしょうが…。
少しハードな体操かもしれませんが、やるだけの価値はあると思いますので。
食欲の秋に備えてメタボなんか関係ない身体でいて下さい。
皆さん、良ければお試しを!(ちょっとキツイですかね?)

GAMA ROCK FES 2012!!!

残暑は厳しいですがいつの間にか9月もなかばですね。
音楽好きにとっては8月の怒涛のロックフェスシーズンが終わり、
大きいフェスで言うと朝霧JAMあたりを残すばかりですが、
みなさん、今年初開催となる「GAMA ROCK FES」をご存知でしょうか?
いつもタワーレコードの「NO MUSIC,NO LIFE.」の撮影で
お世話になっているカメラマンの平間至さんが、故郷である塩竈で、
Dragon AshのATSUSHIさんと開催するロックフェスです。
平間さんは震災直後から塩竈を拠点としてATSUSHIさんと復興支援を行っていますが、
その活動をより継続的なものとしていくためのひとつの試みとして、
以前から構想を練っていた「GAMA ROCK」をついに実現させました。
GAMA ROCK FES 2012
9月22日(土)、宮城県塩釜市みなと公園にて。
大きなフェスではないので、出演するアーティストも多くはありませんが、
中村達也さん(しかも黒田征太郎さんとのコラボ)や、もちろんATSUSHIさん、
ハウンドドッグ、細美武士さんなどなど豪華メンバーが揃ってます!
個人的にはおおはた雄一さん、そしてARABAKIでも必ずチェックする
BRIGHT KIDSがイチ押しです!
BRIGHT KIDSは多賀城市の小学生で編成されるジャズバンドなのですが、
これが子供だからといってあなどれません。
めちゃめちゃかっこいい上に、メジャーな曲を次々披露してくれるので、
すごい盛り上がります。
もともと平間さんは2008年から塩竈で写真のフェスをしていただけに、
今回のGAMA ROCKでも写真まわりのイベントも行われますし、
音楽以外にも色々と一日楽しめそうなフェスです。
もちろん地元の食べもの屋台も出るようですが、CM業界的には、
「フード」のところに「すぺ~す百貨」の名前があるのも要チェックですね(笑)
音楽を聴きつつ、興味のあるイベントをぶらりとのぞき、
涼しくなってきた秋の風に吹かれ、地酒を飲んで酩酊する…。
最高っぽいじゃないですか!
…と言いつつ、私は行けなくなってしまったのですが。
「絶対行くぞ!」と意気込んでいたのに、
諸事情により行けなくなってしまいがっくりです。
さて、もしそんな諸星のかわりに「行ってみよう!」という方がいれば、
ぜひ松島か塩竈で一泊をオススメします。
もちろん魚のおいしさは言うに及びませんが、特に塩竈はお寿司の町と言われ、
町中にはおいしい(はずの)お寿司屋さんがたくさんあります。
そして地名の元にもなっている名産の「塩」。
さらさらで味がとんがっていない塩竈の塩はおいしいです!たぶん!
(私はおみやげで人にあげちゃったので自分では使ってない。)
さんまもおいしい季節ですよね。
今はちょうど東北にさんまが上がるシーズンらしいです。
もう少しすると銚子まで下がってくるのだと、先日聞きました。
新鮮で”きときと”のさんまを刺身で…寿司で…そして塩焼きで…。
考えただけで秋の幸せ。
さらに、私のオススメスポットは塩竈神社。
きれいな庭を見下ろしつつお団子など食べられる茶屋があり、
私が行った5月には桜が満開でそれはもうぜいたくな眺めでした。
いや、桜が咲いてなくても、素敵な場所だと思いますよ。
なにしろ霊験あらたかなパワースポットですから!
興味が涌いてきたみなさん、チケットはまだ買えるはずです!
私の分まで東北の秋と音楽を堪能してきてください。

メタボ対策

メタボという言葉が普通に言われるようになりました。
何となくお酒をたくさん飲む男の人のことのような気がしますけれど、実は歳をとると女の人もお腹の、特におへその下辺りがプヨプヨしてきます。
この夏の厳しい暑さは食欲不振になりましたけれど、それ以上に運動不足にもなりました。
8月の最後の週にふと鏡を見たら、スカートの布の上になんだかポコンッという感じでお肉が横にはみ出していることに気がつきました。
始めは「トンデモナイ!」と目を疑っていましたが、でもどう見てもそこにはプヨプヨした脂肪があり、「あぁ~あ、しょうがないな~」に変わりました。これから来る食欲の秋に向けて、対策を講じないと大変なことになると思って、しばらくご無沙汰になっていたストレッチを始めました。
なんかこれが意外とよく効きまして、このストレッチをやると3日くらいはお腹のポコンッが消えます。
思いがけない形なのですが、ほんのちょっとの時間で案外と成果が上がるのでここで紹介しようと思います。まだお腹のポコンッがない人も、もうちょっとでポコンッになりそうな人も将来のために参考までご覧ください。
【お腹のポコンッ解消ジャンプ】
1.床にうつ伏せになります。
2.うつ伏せになると、自分の状態が分かりにくいですが、まっすぐになっていることを意識してください。
3.ただし、背骨は真っ直ぐと言っても、本来はS字カーブになっているので、その意識を持ってお腹は床にべったりつけず、指が一本入るくらい引き上げます。
4.呼吸は止めないでください。体の力は抜いて、肩甲骨は下げて、骨盤は床と平行に。
5.この状態で、鼻から大きく息を吸って胸に空気を入れ、口から吐きながら頭をほんの少し上げます。上にというより前に突き出すような意識です。上げるのは胸の上くらいまでで腰は曲げません。
6.手は脇に置いて、頭と逆に後ろに伸ばす感じです。
7.ゆっくり大きく呼吸をして吐きながら頭を上げるを、3回繰り返します。呼吸が大事です。
8.イメージは、スキーのジャンプ競技の空中姿勢です。
これですぐに結果が出ます。翌日のスカートはすっきりしています。どうしてなのか、理由はよくわかりません。おそらくお腹の奥の方にある筋肉が刺激を受けるんじゃないでしょうか。勝手な想像ですが、筋肉は正しく刺激すると形状記憶で鍛えられ育つのかもしれません。
但し、脂肪が無くなったわけではないので3日くらいしか持ちません。3日おきにこの架空ジャンプをするとポコンッがない状態が維持できそうです。
ま、ついてしまった脂肪はなくさないとなので課題は残ります。そこは各位で研究してください。
残暑が続く毎日ですが、涼しくなったら脂肪燃焼の運動でスポーツの秋を実行したいと思います。
みなさんもお試しを! 

お茶の効用

仕事をしてきて「うーむ困った」という事態に陥ったことが何度かあります。
絶体絶命。
でも、その後もずーっとのんきに働き続けてきたわけですから、実はたいした絶体絶命ではなかったのかもしれません。
思い出して書いてみます。
カリブ海でのロケ。飲みシーンに使う、ひとつしかないグラスを撮影中に磨き割った。
100人以上の大ロケーションに出発する朝、出金するのを忘れていたのに気がついた。土曜日で会社には誰もいない。
衣装合わせ。出演の有名歌手が衣装を着てくれたのにポラロイドを撮っていなかった。翌日代理店に行って、どうだった?と聞かれて、黄色いシャツがとてもかっこ良かったです、と答えるしかなかった。
海外の有名ミュージシャンの仕事。彼の歌をCMで使ったのだが、JASRACに申請をしていなかった。
絶対にその日に撮らなければならないスチールの日に雨が降り、どうしようかと皆で話している時に目まいがしてばったりと倒れた。
音楽は編集に合わせて欲しい、と監督に言われていた。フルオーケストラの録音。60秒は編集したが、30秒があるのを忘れていた。録音スタジオに向かう30分前。
フランスロケ。日本から持ってきた筈の新商品のラベルを探しても探しても見つからない。
成田を出る時には持っていたカルネが、ロンドンに着いたら何故かない。持ってきた機材他一式が税関から出せない。
テレシネ。操作ミスでネガ全ロールに縦真一文字の傷が入った。まだテープに収録前。
オーストラリアでロケ。商品撮影の前夜3時。念の為と商品を見たら、ロケに出る前に自分が貼ったラベルが全て1センチほどずれて貼ってあることに気付いた。ホテルを5時出発の予定。
つかこうへいさんに伊豆ロケの前夜旅館の部屋に呼ばれ、明日は海に向かって車が突っ込んでいくシーンを撮りたい、中古車で構わないから朝一番に車を買ってこい、ほら金だと一万円札の束を渡された。
成田空港で自分のパスポートを出したら、「失効」のパスポートだった。
・・・間抜けな絶体絶命だらけですが、ぜんぶなんとかなりました。
正しくは、なんとかして頂きました、ですけども。
恥ずかしい、謝りたいという失敗ばかりで、あー困ったなぁどうしようとじたばたしている間に、助けてくれる人が出てきたり、難関を吹き飛ばすような出来事がなぜか起きていたように思います。
実に不思議な幸運です。
いろいろあった訳ですが、出来るだけのじたばたをしたら、
なんとかなるであろう。
なんとかなるに違いない。
なんとかなる。
さあかかってこい。
と思いながら、会社で朝いちばんにお茶をいれて飲む。
これがお茶の効用。
と最近思ってます。