マザース三日坊主

神宮で野球観戦

先週の金曜日、「マザース納涼神宮野球観戦」が催されました。
ヤクルト対中日戦。
特に誰かがヤクルトファンということもないのですが、
ここはやはりホームを応援ということで、1塁側B指定席に25人ほどで陣取りました。
(試合の3~4日前に購入しましたが、意外と空いてるものですね。)
私は幹事だったため、17時半には球場へ行ったのですが、
夏の暑すぎない夕方から野外で飲むビールは最高でした。
DVC00073yugata.jpg
しかし、神宮というのはグラウンドと客席がものすごく近いのですね。
私は東京ドームが家から割と近いので、たまーに野球を見に行くのですが、
ドームの距離感とのあまりの違いに衝撃を受けました。
ブルペン(?)とか目の前です。近い!
RIMG1095burupen.JPG
野球好きな人々の、真剣なまなざし。
RIMG1083yakyuzuki.JPG
ファウルですか?
R0010953faul.JPG
たいして野球好きでもないのに、ガッツポーズなど取る私。
R0010908gutpose.JPG
ちなみに私は、ショートのポジションを間違えて理解していたことが判明しました。
セカンド田中の好守備に、「あのショートの人すごいっすね」などと発言。
「たいして野球好きでもない」というレベルの話ではありません。
「中途半端な位置にいるのがショート」という覚え方がまずかったようです。
しかし、たとえショートがわからなくても、野球は楽しいものです。
夜風にふかれて生ビール。枝豆。からあげ。
その上神宮では、夏休み期間中は花火まで楽しめます!
DVC00075hanabi.jpg
あ、書き忘れていましたが、試合は3対2でヤクルトが勝利でした。
次回は、マザース納涼トゥインクルレースin大井競馬場とかも企画してみたいです。